サクッと医療Vol.7〜夜の腸活

どうもサクです。

本日のテーマは「腸活」です。

以前こんなツイートをしました。

このツイートも自分の中では反応が良かったので、今回も掘り下げていきます。

 

<目次>
寝る前のルーティンを作る
 ・夜の食事は7分目
 ・お酒と水はセットで
 ・「疲れてるとき」こそお風呂に入る
敵か味方か「BMAL1」
 ・敵になるとき
 ・味方(?)になるとき

 

○寝る前のルーティンを作る

朝と夜にルーティンを作ると1日がスムーズに進みます。

昼間は仕事で頭を働かせなくちゃいけないので、

その他の時間はできれば頭を休めたいですよね?

 

今回は「夜のルーティン+腸活」についてお話しします。

 

夜の食事は7分目

これはよく言われますけど、中々守れないですよね…

ついつい食べすぎてしまう。

そしてお腹がいっぱいの方がよく眠れるんじゃないか、とも思いますよね。

 

実はお腹がいっぱいだと睡眠の質は下がります。

そして質が下がると睡眠時に出るホルモンの量が低下します。

代表例は
・メラトニン
・成長ホルモン

 

特に成長ホルモンは代謝を整えれくれたり、肌をキレイしてくれる効果も

あるため、減ってしまうのはもったいない…

 

夜食べる分を少し減らすだけで
・きれいな肌
・痩せやすいカラダ

が手に入るんだったら、どうですか?

今日からぜひ「腹7分目」の生活を!

 

お酒とお水はセットで

夜にお酒を飲む方も多いと思います。

オンライン飲み会なんかもブームになりましたからね。

 

そこで翌日の朝をスッキリさせるための秘訣をお伝えします!

それはお酒とお水を1:1の割合で飲むこと。

 

お酒には利尿作用があり、カラダから水分が抜けていってしまします。

そこから、さらにお酒を追加しても出ていく量が増えるだけです。

 

カラダは90%が水分ですから、足りなくなると
・頭痛
・めまい
・吐き気

などの症状が現れます。

そう、「二日酔い」ですね。

 

そのため、できればお酒と同じ量の水をチェイサーとして飲みましょう!

二日酔い対策にもなりますし、適度に酔えます。

 

「疲れてるとき」こそお風呂に入る

「疲れたから今日はシャワーだけにしよう」こんな日ありますよね?

ですが、疲れた時こそお湯に入りましょう。

入浴には
①温熱作用
②浮力作用
③静水圧作用

 があり、これらが眠りやすいカラダに整えてくれます。

 

睡眠の質を上げるにはリラックスし、体温を上げておく必要があります。

シャワーだけでは温度が上がりきらず、上手に寝付けません。

 

そこで40℃程度のお湯に10〜15分入ってカラダを温めましょう。

その後はストレッチでもして徐々に体温を下げながら、寝室へいきましょう。

 

○敵か味方か「BMAL1」

これは体の中にある「時計遺伝子」が作るタンパク質の一つです。

ツイートでは”ホルモン”と言いましが、正しくはタンパク質です。

このタンパク質は時間帯により、敵にも味方にもなります。

 

敵になるとき

夜のどか食いは舐めた方がいいのか?

「太りやすい」「カラダに良くない」そんな曖昧な知識では

結局よくわからないからどか食いを辞めませんよね?

 

結論から言うと、夜のどか食いは睡眠の質を下げ痩せにくいカラダとなり、

脂肪を溜め込みやすくなります。

 

脂肪を溜め込む原因は、夜9時〜深夜2時ごろに増える

BMAL1というタンパク質です。

 

このタンパク質の作用がカラダに脂肪を溜め込むというものです。

夜に食べすぎると、それはそのまま脂肪へ…

 

では、いつ食べたらいいのか?

それは「朝」です!

朝はいくら食べても問題なしです!食べるペースは一定でどか食いは厳禁!

しかし、量はいくら食べても大丈夫!

 

なので、夜は控えめにして、お腹を空かし、朝たくさん食べましょう。

 

味方になるとき

上でお伝えした「BMAL1」は深夜2時に増えます。

しかし、減る時間もあるんです!

 

それはお昼過ぎの14時ごろ

なので15時のおやつを少し早めに撮るのがポイントかもしれませんね。

 

おやつで万能なものは「ナッツ」もしくは「ドライフルーツ」。

低糖質で、急激な血糖の上昇もないので午後のパフォーマンスも下げません!

 

早めにおやつをとって、脂肪を溜め込まないように対策しましょう。

 

先人たちはこの様なデータがなくても「いつ」「何を」食べたらいいのかを

考えて編み出してきたのだから本当に凄いと思います。

 

今日はここまで!

本日も読んできただき、ありがとうございました。

また次回の記事でお会いしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください